FC2ブログ

KGK大嶋重徳主事の巡回日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族が来る。

夏休み。
妻と子どもたちがオーストラリアにやってくる。

早く会いたい。
昨日は、妻と子どもたちのために家から飛行機に乗り込むまでの順番を書いた「旅のしおり」を熱心につくり、オーストラリアで家族で行こうと思っているツアーコースを紹介するパンフレットをつくるぐらい、一人で家族が来ることに盛り上がっている。


この1年間の学びのために、送り出してくれた家族。


2月オーストラリアに出発するその日まで、毎晩、毎晩涙がこぼれてくるのを止められない子どもたち。

出発の朝。
別れ際はつらくなるから、子どもたちが学校から帰ってくる前に、出発しようと決めていた。

その日の朝、「泣かないで学校に行こうね」と約束していたにも関わらず、二人の子どもたちが少し涙を流しながら「お父さんへ 飛行機の中で見てね。」というカバンをくれた。
ボクにずっと秘密で準備していたプレゼント。

CIMG7231.jpg


子どもたちを送り出して、飛行機に乗るまでの約束を守れずに、妻と一緒にそのカバンの中身を開けてみた。

中にあったのは、

みことばカード
チョコレート
つぶバナナ(クッキー)
スティッチのメモ帳
ポムポムプリンのメモ帳
えんぴつ2本
トミカのパトカー
ハムスターのポストカード
エコバッグ
ハンカチ
手作り紙粘土の板チョコ
ハートの形のろうそく


全部、全部、子どもたちの大切な宝物。


そして、手紙がふたつ。

♡お父さんへ☆
シドニーがんばってね。今、ひこうのきの中かな。シドニーの勉強頑張ってね。
手作りのバッグがあるから使ってね。
夜の8時に時間を決めて、スカイプで会おうね。
さみしいけど、10ヶ月がんばろうね。
大好き♡ かすみ

おとうさんへ
シドニー ガ・ン・バ・レ
帰ったら、いっぱいぎゅっとしてね。
べんきょうがんばってね!!
とくより



最後に小さなお財布。
中には100円玉が6枚。

そして小さなメモ。
「300円は献金です。300円はお父さんが使ってください。」

普段、お小遣いをあげてもいないのに、大切な大切に貯めたお金な筈なのに。



号泣した。



「神様がお父さんをシドニーで勉強するようにされたんだ。」
彼らの小さな心とからだで、必死でこの1年を受けとめようとしてくれた大きな、大きな信仰と愛。


この子どもたちに送り出されて、今、ここにいる。

この国で、頑張れる大きな理由。


CIMG7228.jpg



 | HOME | 

リンク

ネット献金

カテゴリ

未分類 (153)
巡回日記 (196)
独り言 (34)
オフ (23)
グルメ (6)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。