KGK大嶋重徳主事の巡回日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかのインフルエンザA型

ここ最近は、2010年度決算に大忙しの事務局。(事務局代行としても一年の中の山場の仕事なのです…。)

そんな折も折に…。

火曜の一日がかりの事務局ミーティングを終了し、関東地区協力会運営委員会も終了し、家に帰り、眠りについた。ここまでは問題なし。
翌日は休み。
翌朝は家族も気を使って、起こさないでくれて、今日は一日ゆっくり眠るぞ、と思ったら眠れる、眠れる、どこまでも。気づいたら水曜夜。このあたりでからだの異変に気づく。うーん、おかしい。ふらふらする。あれ、相当、喉が痛い。あれ、熱が上がってきたぞ。うん、37度8分?えっ38度5分!おい、39度を過ぎたぞ…。家族よ、俺から離れろ。危険だ。何かに体が侵されている。体が何かを放ち始めたぞ。

狭い我が家。自らを隔離するために、子ども部屋を占拠。
そしてくだされた診断は見事に「インフルエンザですねー。ゆっくりと安静にしていてください。」

おかげで翌日予定していた妻との映画もキャンセル。
翌々日の関東地区主事会の我が家の鍋パーティー&祈祷会もキャンセル。
続々とキャンセルのお電話を各方面にして、その日からひたすら熱の中を彷徨い続ける。
しかし日曜日のご奉仕をどうする?
「先生、インフルエンザにかかりました。熱はそろそろ下がってきて来たのですが、どうしましょうか。」
「うん、マスクしてたらええんとちゃいますか。」
ということで、日曜日のご奉仕は決行。

ただ発熱後、数日は菌を放出しているとのことで、月曜からの全国主事会は初日の参加を断念。
全国各地から集まる主事達に移しては、全国の学生伝道が滞ってしまう。

そういうことで、しばらく身動きのとれなかったこの数日のご報告でした。

ああこれが一週間後じゃなくてよかった・・・。オーストラリア政府から入国が拒否されたかも?



 | HOME | 

リンク

ネット献金

カテゴリ

未分類 (153)
巡回日記 (196)
独り言 (34)
オフ (23)
グルメ (6)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。